東海のまほろば・三州足助
香嵐亭へようこそ

緑鮮やかな深緑、山々が錦に染まる紅葉、四季の色を様々に彩る香嵐渓。
眼前に清らかな巴川が流れる風情豊かな風景の中に当旅館はございます。
静かな時の流れを感じながら、四季を愉しむ贅沢。季節ごとに変わる心尽くしの料理や、お部屋から眺める絶景をご堪能ください。
紅葉で有名な香嵐渓の散策や観光の拠点としてもおすすめです。     


TEL:0565-62-0129

Copyright(c)Liberty. All Rights Reserved.

季節の料理

四季折々の味わい

厳選された旬の食材をふんだんに使ったお料理となっております。
その為、季節ごとに献立も変わります。その時期に最も美味しい食材を、最も美味しい調理法で仕上げた心尽くしの料理。素材の味が活きた季節様々のお料理を、美しい香嵐渓を眺めながらご堪能くださいませ。

素材とむきあう

確かな目で見極めた厳選食材。
旬の時期を見逃さず、丁寧に仕上げております。

当旅館人気の鮎の塩焼きは、捌く直前に生簀からあげるので、食べるとその新鮮さに驚きます。中身はふっくら、皮はパリパリの極上の逸品をぜひこの機会にお召し上がりください。

季節の会席料理

冬季の鍋料理

息が白む冬の季節、恋しくなるのが鍋料理。香嵐渓の冬景色を眼前に、体の芯から温まる熱々のお鍋をご堪能ください。

しし鍋

天然の猪を使っているので柔らかく、臭みがありません。
噛めば噛むほど甘みが広がるしし肉と先代から受け継いだ3種の味噌を配合したコク深いスープの相性は抜群です。

かも鍋

鴨は見た目ほど脂っぽくなく、醤油仕立てであっさりとお召し上がりいただけます。
鰹出汁の効いた秘伝のスープだけではなく、こんにゃく芋で作った本物の「こんにゃく芋」や不思議な食感の「コモドウフ」など、こだわりの食材にも注目していただきたい逸品です。

地元の日本酒も充実しております。

料理のお供に地元の日本酒もお楽しみください。どれも料理に合う美味しいお酒です。

清酒 賜冠【しかん】 中垣酒造の南部社氏が湧き水を利用し仕込む賜冠は、甘口で深みがあるやみつきになる味です。
蓬莱泉 特別純米生
ひやおろし
「ゆめこばこ」
特別純米 夢筺 秋季限定酒
春に搾ったお酒を生のままひと夏熟成した、いわゆる「ひやおろし」
蓬莱泉 純米大吟醸
吟【ぎん】
低温で3年熟成された米の旨みが凝縮されたお酒。
熟成した旨みとやわらかさが特徴です。
蓬莱泉 純米大吟醸
空【くう】
吟醸酒ファンからは「幻」と称される入手困難な純米大吟醸酒。果物を思わせる芳醇な香りと米の旨み・甘みを引き出した味わいのあるお酒。
蓬莱泉 吟醸生酒 さわやかな香りとキレのある酸味が爽快感をもたらします。
夏季(3月~9月)限定出荷です。
菊石【きくいし】
香嵐渓
幻の名酒「菊石」の香嵐渓オリジナルモデルです。
(常時取り扱っていませんので、お問い合せ下さい)

日帰り料理

冠婚葬祭やグループでのお食事なども受け付けております。 ご予算などはご相談に応じますので、詳しくはお電話にてお問合せ下さい。


3,500円コース (写真はイメージです)


4,000円コース (写真はイメージです)

TEL:0565-62-0129

カフェ・レストラン こうらん亭

飲み物・軽食や定食などのお食事までご用意しております。
香嵐亭の散策などお食事や休憩にご利用下さい。
特に食事は地の物を使った定食をご用意しており、皆様に大変ご好評頂いております。
香嵐亭散策と合わせてお立ち寄り下さい。

人気の定食メニュー

自然薯パスタ

こうらん亭の新メニュー。
今までにない新感覚のパスタです。
パスタの味わいと自然薯の食感のコラボをお楽しみ下さい。

自然薯とろろ定食

自然薯の味わい・のどごしをストレートに味わって頂けます。
(そばorうどん+自然薯とろろごはん+小鉢+フルーツ)

あゆごはん定食

あゆがまるごと1匹入ったあゆそばorあゆうどんとあゆごはんのあゆ尽くしになります。
(あゆそばorあゆうどん+あゆごはん+小鉢+フルーツ)

松茸ごはん定食

季節の味覚・松茸ごはんと山菜そば(orうどん)の組み合わせ。
(山菜そばor山菜うどん+松茸ごはん+小鉢+フルーツ)

TEL:0565-62-0129

館内施設

川のせせらぎに癒される、寛ぎ空間

絶景のロケーションに恵まれた「香嵐亭」では、四季折々に移ろい行く美しい香嵐渓の景色と清流巴川のせせらぎを愉しみながら、心癒されるひとときをお過ごしいただけます。
特に、一面が燃えるような深紅に染まる紅葉の季節は美しく、見事です。

客室のご案内

川側和室定員:2名〜3名

窓を開けば、四季折々に色付く香嵐渓と巴川が望める和室となっております。
さらさらと流れるせせらぎの音を聞きながら、四季を感じる風情豊かな時間をお過ごしください。紅葉の時期には、香嵐渓がライトアップされ、一際その美しさに磨きをかけます。

山側和室定員:2名〜3名

静寂が際立つ山側の和室となっております。
窓を開けば清涼な風が吹きぬけ、夏でも涼しく過ごせます。
鳥の声で目覚める爽やかな朝をお迎えください。

角和室定員:2名〜5名

気兼ねなくお過ごしいただける角部屋の和室となっております。
四季の移ろいを愉しみながら、風通りの良い広々とした空間でのんびりとお過ごしください。

リーズナブル和室

カップルや一人旅にぴったりのリーズナブルな和室です。
少し狭いですが、ロケーションは素晴らしいです。

館内施設のご案内

お風呂

入浴時間:15時半~11時/5時~9時半
湯に浸かりながら、深緑の紅葉や葉が散った静寂の山、ライトアップされた紅葉など、 四季折々に魅力的な香嵐渓をお愉しみいただけます。
心ほぐれる癒しの時間をご堪能ください。

ロビー

お客様をお出迎えするロビーとなります。
観光のパンフレット等も置いてありますのでお気軽にご利用ください。

宴会場

100名まで収容可能な広々とした宴会場です。
カラオケ、舞台も完備しております。美しい景色と香嵐亭自慢の料理で楽しい宴の時間をお過ごしください。

施設概要

総部屋数 全10室
部屋設備 ハンドタオル・バスタオル・浴衣・ 歯ブラシセット・テレビ・冷暖房・衛星放送・空の冷蔵庫
チェックイン/
チェックアウト
15時半~/~10時
駐車場 あり(無料)
※11月は当店は車両進入禁止区域になりますので、当館の無料駐車場はございません。「宮町駐車場」の料金所が1日/1.000円でご利用いただけます。満車になる場合もございますのでご了承ください。
※送迎バスあり(11月以外)

TEL:0565-62-0129

そぞろ歩き

香嵐渓の大自然に癒される時間

秋の紅葉は全国1位と謳われるほど美しく、多くの人々の目を楽しませてくれます。
秋の紅葉のライトアップはそれはもう見事なのですが、今回は深緑が眩しい初夏の香嵐渓をご紹介いたします。夕涼みがてらのそぞろ歩きというのも風情があって良いですよ。

香嵐渓〜巴川〜

巴川のせせらぎを聞きながら、お散歩。
木漏れ日の中、歩くのはとても気持ちが良い!
夏本番になれば、巴川で水遊びというのも楽しそう。

シンボル〜待月橋〜

香嵐渓のシンボル的存在の「待月橋」
撮影スポットとして大人気の場所です。
紅葉の時期が特におすすめ。

発見☆〜東屋〜

歩いていると風情のある建物発見!どうやらお茶屋らしい。
なんだかタイムスリップした気分。
ちょっと一休み。

ひぐらしの鳴き声が聞こえて、夏の風情があります。
どこか懐かしい心から癒されるひととき。

香積寺

杉木立と、もみじに覆われたお寺。
香嵐渓のもみじは香積寺11世の三栄和尚が植えたのが始まりなんだって。

三州足助屋敷

かつてのこの地方の生活を今に伝える施設です。
機織や、炭焼き、紙漉きなど多くの手仕事を再現しています。
休館日/毎週木曜
入館料/大人500円 高校生以下 200円

むむっ!いい香り♪

芳ばしい香りに誘われてふらふら。
名物の「とよた五平餅」は熱々、もちもち!
よく見るといろんな形の五平餅がある。

ちょっと足を伸ばして・・・

足助の町並み

歩いて15分ほどで重要伝統的建造物群保存地区「足助の町並み」に到着。
足助の町並みは、尾張・三河から信州を結ぶ伊那街道の重要な中継地にあたり、物資運搬や庶民通行の要所として栄えた商家町。
安永4年の大火で町並みの大部分は消失してしまいましたが、その後再建され、今も江戸時代後期から明治末までに建てられた建物が数多く残っています。

街道脇の小路

敷地境界いっぱいに土蔵や石垣が迫るように建っている。
漆喰塗籠の壁や下見坂の仕上げに歴史が感じられる。

マンリン書店

マンリンという名前は、ここのお店の屋号が萬屋さんで、当主は代々林右衛門を名のったことから、マンリンという名がつけられたそう。
いろんな本が於いてある雰囲気の良い書店。

TEL:0565-62-0129

風情ある催し

風情ある催し

中馬のおひなさん2月初旬~3月初旬

香嵐渓のある足助町で、一般の家庭(商店も)にある衣装びなや土びな(土人形)を展示するイベント「中馬(ちゅうま)のおひなさん」です。
足助町内に建つ「足助中馬館」「本町区民館」「足助公民館」等の会場を中心に中馬街道沿いの各家々で(もちろん「香嵐亭」にも)衣装びなや土びな、ひなまつり関連道具、錦絵などが展示されます。

足助万灯まつり8月14日

足助川の遊歩道1.4km区間に、約8,000本のローソクを灯し、夜の香嵐渓を照らします。また「花火祭り」や「燈ろう流し」「びっくり市」「盆踊り大会」などが行われます。万灯まつりに合わせてゆっくりお泊まりで楽しんでいってください。
足助夏祭り…8月13日~15日
各地区での盆踊り…8月13日
万灯・打ち上げ花火・出店(屋台)…8月14日
燈篭流しと金魚花火…8月15日

たんころりん8月3日~15日

足助町の町では、毎年夏の宵に『たんころりん』と呼ばれる灯籠が飾られます。
夕涼みに幻想的な街をそぞろ歩いてみてはいかがでしょうか。

蛍ウォッチング

香嵐渓の近くでは6月中旬はゲンジボタルが、7月からはヘイケボタル、ヒメボタルが見られます。ゲンジボタルは光も強く、遠くからでもよくわかります。ご希望の方は、ホタルが見れる場所までご案内させていただきます。

足助まつり10月第2日曜日とその前日

毎年10月中旬の二日間、足助町で行われる「足助祭り」は、第一日目を「試楽祭」、二日目を「本楽祭」と言われ、香嵐渓を含め毎年大変な盛り上がりをみせています。
西町、新町、本町、田町の4台の山車(だし)が有り、町内を引き回します。かつては5日間かけて行われていましたが、現在は2日間で、土曜日を山揃え、日曜日を本楽祭と呼んでいます。土曜の夜は御神輿渡行もあり、町内を、提灯行列を先頭に御輿が練り歩きます。

香嵐渓もみじまつり11月初旬~12月初旬

足助、香嵐渓といえば秋の紅葉です。11月から香嵐渓は美しい紅葉に包まれます。紅葉の季節は一年間を通して一番にぎやかな季節でもあります。
そしてこの時期に行われるのが、「香嵐渓もみじまつり」 です。
期間中の夜間もみじライトアップをはじめ、和太鼓、琴の演奏、陶器展や青空市、チンドンパレード等もりだくさんのイベントも行われます。

TEL:0565-62-0129

周辺観光

他にも見所・遊び処・・・

名古屋・豊田方面

豊田スタジアム車で約30分

豊田スタジアムは、愛知県豊田市の豊田中央公園にある球技場です。名古屋グランパスのホームスタジアムの一つです。サッカー以外にも陸上競技や、コンサートなどが行われています。

スカイホール豊田車で約30分

豊田市中心部に位置し、県内屈指の規模と十分な機能を備えたこの施設は、市民レベルの大会からバスケットボール、テニス、ハンドボールなどのスポーツ競技大会に利用されています。
全館バリアフリー。

セントクリークゴルフクラブ車で約30分

大自然の中、爽快感溢れるゴルフをお楽しみください。

神越渓谷ます釣り場車で約30分

神越渓谷は、自然の川を利用した管理釣り場です。神越の渓相は所々に大岩や、落ち込みがあり、強い瀬、ゆるやかな淵などさまざまで、まさに渓流釣りの醍醐味が味わえる数少ない管理釣り場です。釣りたての虹鱒の塩焼きは最高です。

綾渡 平勝寺車で約45分

国の重要文化財に指定されている1159年に造られた檜の坐像が見所で、17年に1度ご開帳される秘仏です。
神仏を慰めるために行われる夜念仏と盆踊りが8月に平勝寺の境内で行われており、その歴史から国の無形民俗文化財に指定されています。

徳川美術館車で約60分

徳川家康の遺品を中心に、尾張徳川家の「大名道具」が展示・公開されています。武具類・調度品・茶道具・書画など収蔵品の種類も富んでおり、当時の生活を知る貴重な資料となっています。

名古屋城車で約60分

1610年に築城された名古屋城は、尾張徳川家17代の居城として明治まで利用されていました。その後名古屋空襲により、ほとんど消失しましたが、戦後天守が再建され、金の鯱とともに名古屋の街の象徴となりました。

飯田方面

鳳来寺山車で約80分

千五百年前の火山活動の名残が残る、険しい地形の山です。「ブッポウソー(仏・法・僧)」と鳴くことから、霊鳥とされているコノハズクが棲息しています。

岐阜・長野方面

土岐プレミアム・アウトレット車で約50分

小高い山の上の見晴らしの良い場所にあり、米国コロラドの美しい街並みをイメージした施設に約140 のショップが並びます。眺望とともに1日中ショッピングを楽しめます。

恵那峡遊覧船車で約80分

高速ジェット船で恵那峡を周遊する恵那峡巡り。木曽川の両岸にある巨岩を見上げる景色は迫力満点です。秋は紅葉、春は桜など季節折々の楽しみ方ができます。冷暖房完備。

馬籠宿車で約90分

馬籠宿は旧木曽路街道馬籠宿場町風景中山道の難路、木曽路の最南端に位置し、宿場町として栄えた地。軒の低い格子造りの家が全長600mの石畳の坂道に沿って建っています。文豪「島崎藤村」のふるさとであり、小説「夜明け前」の舞台でもあります。

妻籠宿車で約100分

妻籠宿は江戸時代の家並みが残っている総面積日本一の宿場町。本陣・脇本陣・問屋が置かれ、江戸時代初期までには口留番所が設置されるなど重要視されました。

TEL:0565-62-0129

アクセス

公共交通機関を御利用の方

名鉄電車・バスの時刻表は名鉄ホームページから、地下鉄は名古屋市交通局よりおいでんバスはみちナビとよたを検索してください。
注)名鉄バスは午後は2時間に一本になります

お車の方

名古屋方面から 東名高速道路「日進JCT」 -> 名古屋瀬戸道路「長久手I.C」 -> 猿投グリーンロード「力石I.C」
香嵐渓方面へ
中央自動車道方面から 中央自動車道「土岐JCT」 -> 東海環状自動車道「豊田勘八I.C」 香嵐渓方面へ
静岡方面から 東名高速道路「豊田東I.C」 -> 東海環状自動車道「豊田勘八I.C」 香嵐渓方面へ

近隣マップ

力石I.Cから 猿投グリーンロード「力石I.C」下車
-> 力石東交差点、左折
-> 国道153号線
-> 足助大橋、道なり右折
-> 足助八幡宮前、右折
-> すぐ、左折
-> 突き当たり、右折
-> 香嵐亭
豊田勘八I.Cから 東海環状自動車道「豊田勘八I.C」
-> 料金所前の信号、右折
-> 平戸橋町馬場瀬、右折
-> 国道153号線
-> 足助大橋、道なり右折
-> 足助八幡宮前、右折
-> すぐ、左折
-> 突き当たり、右折
-> 香嵐亭

TEL:0565-62-0129

香嵐亭

TEL:0565-62-0129

季節の料理

TEL:0565-62-0129

料理解説

TEL:0565-62-0129

館内施設

TEL:0565-62-0129

そぞろ歩き

TEL:0565-62-0129

メニュー